やっぱり動いて痩せるのが基本



やっぱり動いて痩せるのが基本

ダイエットは食事と運動の両方を同時プレイが基本とのことですが、食事の方は完全にかみさんにまる投げしました(笑)。僕は料理の腕はからっきし駄目だし、下手に自分でダイエット料理を作るとなると食費が嵩んでしまいますからね、ここは我が家の台所奉行によろしくお願いしますですわ。

僕が自分で気にすべきは運動ダイエット。日々の生活で1日どれくらい運動するか、休みはどうするか、このあたりのスケジュールを決めなくちゃいけません。それからどんな運動をするかもですね。勉強や計画は面倒だけど、ダイエットに失敗するのは嫌。嫌でもここはしっかりと考えます。

食事ダイエットと運動ダイエットのうち、どちらが重要かというのは意見が分かれるかも知れませんが、僕が調べた限りでは運動の方が大切という意見が多いように思えました。というのも、体を動かすことで痩せるのはもちろん、痩せる体質にすることもできるからです。難しいメカニズムはすっ飛ばして説明すると、筋肉がついているほうが人間は痩せやすいみたいです。

銀座カラー脱毛

運動メニューを考える

運動ダイエットをしようと思って調べると、まず出てくるのがジョギングやウォーキング。いわゆる有酸素運動ってやつですね。分かりやすく言うと、脂肪を燃やす運動かな? で、この有酸素運動も重要なんだけど、筋肉をつけることも必要だから無酸素運動もやると良いらしいんです。ダンベル運動みたいなマッチョマンがよくやる運動ですね。

で、この有酸素運動と無酸素運動を1日にやる量を決定して休みを調整するわけなんですが…… もう頭がパンクしそう(汗)! 学生時代に野球をやってたとはいえ、教わったメニュー通りにやってただけ、自分で運動メニューを考えるのって難しい!

頭を抱えたところでトレーニングやダイエットに詳しい友人に相談。そしたら「難しく考える必要ないよ」と、笑われてしまいました。

「アスリートになるわけじゃないんだから、毎日30分~1時間位のジョギングをすれば十分十分。筋トレは本を参考書を貸してあげるから、それに習って初心者メニューを実践すればOKだよ」

友人にそうアドバイスされ、まんまそれを実践することになりました。友人の言うとおり、ちょっと難しく考えすぎちゃってたみたい(笑)。