夜食の我慢が大変だ…



夜食の我慢が大変だ…

いやぁ、仕事が忙しい! 毎年夏は後半になると尋常じゃないくらい仕事が忙しくって毎日家に帰るのは夜の11時12時です。我が家はみんな早寝タイプなので、この時間には子どもはもう寝てますし、かみさんもギリギリ起きているかってところです。

帰りが遅い日はあらかじめ分かっているので夕食は用意してもらいません。夜7時頃に職場で出前の中華を食べています。それから3~4時間ほど仕事をして帰宅って流れなのですが、家についたら小腹がすいてしまっています。そしてつい夜食を食べたいという衝動に駆られてしまいます。これを我慢するのが凄く大変なんですよ(汗)。もうね、お風呂に入ってる時もこれから寝るぞって時になっても「どうしようかなぁ…… 夜食食べようかなぁ……」という葛藤が続いています。

結果、半分の確立で夜食を食べてしまいます。そして翌日にかみさんに叱られるんです(苦笑)。夜食を食べてしまえば胃がもたれて朝食が食べられませんし、人間が夜に寝ている間は摂取した栄養が体脂肪として蓄えられやすいともされているみたいですから、ダイエットには夜食は避けるべきなのです。

ロデオ(Rodeo)カラコン着画で比較!

食べちゃ駄目だけど食べてしまう

「食べちゃ駄目!」と分かっているのに食べてしまう。人間は何て意志が弱いのだろう…… と、つい悲観したくなっちゃいます(泣)。ながら食いの件もそうですが、食欲ってのは強敵だ。僕だけじゃないですよね。だから世の中の人がダイエット中の食欲に負けて失敗しているのでしょうから。

食欲がどうでもよいくらいに疲れて眠くなっていれば夜食を我慢できそうなのですが、夜の11時12時程度の時間だと仕事の熱からまだ疲れや眠気が大きくは無いんです。それをピークに感じるのは大体夜中の1時2時、ですから夜食を食べたらよい感じに眠くなるというのを知っているだけに誘惑に負けちゃうんですよね。あぁ、意思が弱い(苦笑)。

夏を過ぎれば仕事はひと段落しますから、そしたら家に早く帰れますから夜食の誘惑とも離れられます。通常帰宅であれば夜中の12時前には眠くなるので夜食なんてちっぽけも欲しいとは思いません。それまでの我慢なのですが、早くも夜食のせいで若干のリバウンド。生活サイクルが乱れると、ダイエットもうまいこといかなくなりますね……。