おなかダイエットに最適な運動!



おなかダイエットに最適な運動!

最もどうにかしたいビール腹。現在ダンベル運動とストレッチで腹筋を刺激しているのですが、効果はイマイチの様子。理想としては軽く腹筋が筋肉痛になるくらいの刺激を与えたいのですが、自分の知っている情報では中々良い腹筋運動が見つかりません。

腹筋運動といえば、寝そべって膝を立てて状態を上げては戻すというオーソドックスな運動法があるのですが、僕はこれ苦手なんですよね。できないことは無いんですが、尾骨を過去に骨折していてこの運動を繰り返すと非常に痛いんです。ですから他の方法で腹筋を鍛えられないかと探しているわけです。

こういう悩みを持ったらトレーニングに詳しい友人に相談です。趣味で格闘技やらエクササイズを行っている人で、体のことについて質問すると詳しく教えてくれる良いアドバイザーです。

そして彼から教わったのが、腹筋ローラーとヨガのポーズでした。腹筋ローラーは転がすだけ腹筋が鍛えることができ、使い方次第で自由な負荷でトレーニングできるのでオススメとのことでした。ヨガのポーズは「船のポーズ」というもので、寝そべって腰を視点として脚と上半身を持ち上げるという簡単なもの。横から見るとV字状態になります。ポーズは簡単ですけど、結構辛いです(笑)。

太もも痩せ.name

腹筋に感じる心地よい筋肉痛

腹筋ローラーは友人からもらいました。何でか知りませんが、家に5個もあるということで1個プレゼントしてくれました。腹筋ローラーの布教活動(笑)? ヨガのポーズの方は、ヨガ教本のページをコピーしてくれました。

まずは腹筋ローラーにチャレンジ。薬師が薬草をすり潰すような動作でローラーを転がすと、腹筋に力が入っているのが分かりました。動きを大げさにするとどんどんきつくなり、仕舞いには腹筋がプルプルして体を支えられなくなりました。確かに使いようによってはかなり腹筋が鍛えられそうです。ちなみに腹筋を痩せさせたい場合は、小刻みに動かして、なるべく回数を稼げる負荷で続けると良いとのこと。回数を少なく激しい筋肉痛となるやり方は筋肉を大きくする時にやるんですって。

ヨガのポーズは腹筋ローラーより簡単で道具要らず。毎日のストレッチに組み込むことにしました。腹筋ローラーの方は2、3日おきです。ヨガのポーズは色々あり、他にもお腹周りに有効なポーズがあるとのことなので、今度本屋さんでヨガ本を買ってきて勉強しようかなと思います。

どちらの方法も腹筋に心地よい筋肉痛。腹筋ローラーは調子に乗ると心地よくない筋肉痛になりますけどね(笑)。